TakumiVision
  • top slider image 4

画像処理アルゴリズム開発の「匠の技」Takumi Vision株式会社

TakumiVision株式会社は、立命館大学発の技術開発ベンチャー企業として誕生いたしました。画像処理に関する独自アルゴリズム開発からソフトウェア実装まで一貫して開発を行っており、画像鮮明化等の画像処理フィルタ、検知・検出フィルタ、ジェスチャー認識フィルタ等を開発・販売しております。
霧消し・明瞭化・鮮明化技術「OWL EYE」、 超解像化・ノイズ低減技術「Eagle Eye」、人物顔検出・人物顔認証システム、不審者検出システムなどをご紹介しています。

骨格推定システム

静止画、動画から人間の骨格を推定します。Kinectに代表されるようなDepthカメラ等を使用するのではなく通常の画像から骨格を推定しますので、安価なWebカメラを撮像デバイスとして使用することが可能です。
read more…

モーションキャプチャ(センシング)モジュール

超小型センシングモジュールによって、様々な物
体の動きを素早く認識します。

read more…

Kinect人物切抜システム

独自の赤外線ノイズ除去アルゴリズムを適用し、Kinectを用いた高精度人物切抜システムを開発しました。
撮影時の背景によらず人物を切り抜くことができ、またリアルタイムで任意の背景(静止画、動画)と合成することが可能です。
さらに音声も入力でき、従来のクロマキー合成を凌ぐ利便性と高画質化を実現しました。

read more…